The pipe rest

無駄使いの記録

麻布テーラーのスーツを着てみた

 

結構前に麻布テーラーでオーダーしてみた、と言う記事を書いたが、10月の頭に(10月の1日には連絡しますって言っていたんだけどねぇ)出来上がったので何度か着てみた。

 


f:id:rejaiubvjearti:20151031213544j:image
バンチだけで選んだので色味がちょっと心配だっだが、思ったよりも良い感じで仕上がっていたので一先ず安心。
サイズ感は一度は修正を覚悟していたが、予想外に良いフィット感。アームホールが若干キツイ気もするけれど許容範囲。
肩をピッタリ合わせ、胸周りも少しタイトなくらいに仕上げた。
 
f:id:rejaiubvjearti:20151031213745j:image
一番安いラインの国産生地なのだがこれが中々目の詰まったしっかりとしたもので案外バカにできない。カノニコなんかの生地は薄くて耐久力の無いものが多いので久々にここまでシッカリとした生地を着た。ガンガン着回すにはやはりこういう生地の方が良いのだろう。
裏地はキュプラにしたのでポリに比べて気のせいか蒸れない。
ズボンはだいぶ拘っただけあって満足の行く仕上がりになっていた。サスペンダー用のボタンもしっかりと付いており、強度も問題無し。
 
f:id:rejaiubvjearti:20151031214044j:image
ウェストコートは襟付きでVゾーンを高めに取った。ほとんど直しを入れなかったが着心地は中々良い。懐中時計用のホールを開けられるのは個人的にはありがたい。
 
 
第一印象は最悪に近かった麻布テーラーだが、出来上がってきたものは値段を考慮すれば中々良かった。
然しながら接客が良くない。アパレルショップでは無いのだから「それらしい」接客をして欲しいものだ。
良くも悪くも大手チェーンらしいテーラーで、オプション数や一点物の変わった生地、きめ細かい接客などは期待できないが、その代わり安価でソコソコの品質のものが手に入る。なるほどサラリーマンなどに支持されるのも頷ける。
然しながら接客がもう少しまとまにならない限りはもう1着を仕立てることは無いだろうな、と言った感じ。